2016. 5. 30UP!【予告:”タニタが言うなら間違いない!”エスニック料理ダイエット実践してみます】

投稿日: カテゴリー: ブログ

【エスニック料理とルーシーダットンで本当にダイエット効果があるのか検証してみます!】

Pont D’orは立ち上げてから2年目に突入しました。去年の今頃はまだ物件探しに都内をウロウロしていました。

来年はやってみようと思っていたのが今回の企画。

青山美恵子(Mieko AOYAMA)

 

でもその前に、ちょっと前置きの説明をしておきます。

Pont D’orのサイトやFacebookを通じて、エスニック料理の情報を毎日発信しています。

エスニック料理がもつイメージは、「辛い」・「ヘルシー」・「油をたくさん使う」・「代謝がよくなる」などなど、

ダイエットに向いているようで、向いていないような・・・・でもタイの女性もベトナムの女性も細い人が多い!と感じる方も多いと思います。

特にその2ヵ国は、屋台文化が発展していることや、熱帯気候ということもあり、食文化が日本とは異なるのは確かです。

タニタさんのサイトに「脂肪燃焼や代謝促進に効果あり!エスニック料理を食べよう!」 というコラムがあります。

スパイスがなぜ身体によいのかなどが書かれています。

 

somtam

 

というわけで、前置きの説明をしたところで。

本当にエスニック料理とルーシーダットンをしていたら痩せられるのか???を検証してみたいと思います。

期間はひとまず、6月1日からの1ヶ月間で、3キロ痩せたいという願望・欲望です。

ダイエット方法は、いわゆるレコーディングダイエットになるのかと思います。

Pont D’orを立ち上げてから実際に月にどのくらい食べてるのかをきちんと考えたことがなかったのでいい機会とします。

常温のお水はなるべく飲むようにします。お酒は外食すれば普通に飲みます、飲みたいです、、

あまり条件をがちがちにするのは無理なので、こんなゆるい感じではありますが、、、

 

お客様には、最近ダイエット宣言をし始めたので、ご存知の方もいらっしゃるのですが。。。(こういうのは口に出すことで自分を本気モードにシフト!)

 

といのも、運営をしているわたしは、なんだかんだ月の半分くらいはエスニック料理を口にしています。

外食でエスニック料理がいい!と言われて食べに行くことがあった月だと20日くらいは食べています(ざっくりたぶん)

もともとエスニック料理そのものも食べることもお酒を飲むことも甘いものを食べることも大好きなので、

自分にとてもプレッシャーを与えている気はしていますが、

 

ダイエットに成功したら、Pont D’orのエスニック料理×ルーシーダットンは女性の味方ということが証明できるので、

その為なら頑張れそうです。

なぜなら、イメージはとても大切だと考えているからです。

いくらヘルシーだといっても勧めている人がぽっちゃりだったりふくよかだったら、あれれ??ってことになってしまうので笑

そして、展望的には、ダイエットプランをPont D’orのレッスンの中で作ってみたいなというのもあります。

キレイであり続けること、健康でい続けること、美味しいものを食べれることで、よりエスニックの文化を知っていただく機会になればと思っています。

6月30日に良い結果が出ますように!!!!

ダイエット日記をつける日々が始まります・・・・・・・