2017.6.22UP!【エスニック料理×美容×ダイエットイベント終了しました!】

投稿日: カテゴリー: キャンペーン/イベント情報

エポラビューティーキッチンイベントが無事に終わりました。

エポラーシェという化粧品会社社長兼ニューハーフ美容家の岡江美希さんと、

「美容×エスニック料理×ダイエット」

をテーマに土曜日のお昼間にイベントしました。

美容や健康や食やグルメにご興味がある女性の方にたくさんいらしていただきました。

 

岡江さんから、肌のこと、ビタミンCのこと、紫外線のことなどためになるお話をいろいろ伺い、

とてもタメになりました。

Pont D’orからは、エスニック料理の歴史や食文化などを簡単にご説明させていただきながら、

・人参のソムタム

・とりおこわ

・バナナのチェー

3品を皆様にお食事していただきました。

ソムタムの作り方をデモンストレーションしたのですが、木臼を見るのが初めての方も多かったり、

ソムタムピーラーに感動していただいたりととても和やかな雰囲気でした。

おかげさまで販売したソムタムピーラーは即完売!

お越しいただきましたお客様の皆様、本当にありがとうございました。

また当日まで準備をサポートしてくださったスタッフの方々お世話になりました。

ありがとうございました。

とても楽しいイベントでした!

2017.5.26UP!【イベント告知】【エスニック料理×美容×ダイエット】

投稿日: カテゴリー: キャンペーン/イベント情報

【6月17日にエスニック料理×美容イベントを開催します】

エポラーシェという化粧品ブランドの代表岡江美希さん(ニューハーフ美容家さん)と、イベントを開催することになりました。

キレイになるためには?

 内から外から、どちらも大切で、そしてメンタルが満たされることが一番と考えています。

このお話をいただいた際、Pont D’orを立ち上げた時の想いとして、

「世界中の女性が、内側から輝き、満ちた生活を築いていけるように」というずっと考えていた気持ちを

形にしようと思ったのを思い出しました。

もちろん男性だって、美容や健康を気にすることも大切、そして同じように生きているのだから大変なことだってたくさんある!

それも分かっています。

でも同性である女性のことだったら、自分が思ったり考えたり、動き出すことで、何かのきっかけになっていけたらと思っています。

当日は、たくさん食べていただきながら、美容のこと、エスニック料理のことなどを岡江さんとトーク形式でお話しさせていただきます。

 イベント詳細

イベント名:1週間で3キロ痩せるエスニック! カンタンレシピで理想のデトックス女子へ

日時:6月17日(土)  11:00-13:40

場所:千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館4F

会費:6,000円

内容:お料理+ドリンク5品(予定)

お土産:エポラーシェお試しセット(2,000円相当分)、20%クーポンチケット、オリジナルランチョンマット等

お申込み:こちらから

2016.11.24.UP!【社内懇親会として法人イベントを開催しました】

投稿日: カテゴリー: お知らせ

【社内懇親会@上田公認会計士事務所様のイベント】

個人のお客様を対象にしているPont D’orですが、

ご依頼があった際は、法人向けにもレッスンイベントや懇親会などにご利用していただいております。

今月は、公認会計士事務所様の新人社員さんの歓迎会とともに、社内コミュニケーションの一環として

料理教室イベントをご希望されていらっしゃり、Pont D’orで開催しました。

エスニック料理を作るのは、皆さまほとんどの方が初めてで、

協力しながら手分けをして作業をしていただきました。

女性はさることながら、男性も丁寧にクッキングされていたり、

代表の所長様を交えておしゃべりしながらの約3時間でした。

とても盛り上がっていただき何よりです。

dsc01599  dsc01598 dsc01639

2016.9.3UP!【エスニック百科事典ページ】

投稿日: カテゴリー: お知らせ

【エスニック料理に詳しく!百科事典ページ】

ガパオ炒め

エスニック料理の謎は、

「どうやってこの味にしているのだろう・・・」ということも大きな1つだと思います。

「どんな食材?」

「どんな見た目?」

「どんな効能があるの?」

あまり馴染みのない食材にはハテナがつきものです。

そこで、簡単にまとめたページを作ってみました。

その名も・・・・

エスニック百科事典

 

食材はオーダー制で、Pont D’orでもご購入していただけます。

お客様のご要望で宅配便でもお送りしております。

レッスンに通われているお客様も必要な食材を少量ずつ調達するなどご活用いただいています。

 

2016.8.19UP!【狛江市役所主催の食品ロス料理教室へ出張してきました!】

投稿日: カテゴリー: ブログ

【出張料理教室@狛江】

狛江市役所の方からお話しをいただき、本日タイ料理のモモコ先生と

一緒に出張してきました。

このような講座を年1回開催されているそうで、今回のテーマは「食品ロスとエスニック料理」

狛江では、量は多くないのですが、たーーーくさんの種類のお野菜を作っていらっしゃるそうです。

今回のレシピもタイ米と鶏肉と唐辛子以外はほぼ狛江産のお野菜。

狛江産野菜

不揃いなかたちで、不思議なかたちなところがとてもいいです。

狛江マダムが10名ほどいらしてくださり、食品ロスの簡単な講座と、

タイ料理の定番「カオマンガイ」「冬瓜スープ」「余った冬瓜の皮できんぴら」の3品をマダムと

一緒にクッキングしました。

狛江料理教室風景

狛江市役所の担当の方々と一緒に準備をしました。

狛江市料理教室

マダムの中には、パクチーが苦手な方、初めての方、ナムプラーを料理に使ったことがない方と、

エスニック料理にあまり馴染みがない方も多かったのですが、逆にそれが新鮮でした。

和食の食材で代用していただく場合の調理方法もお伝えして、ご家庭でもチャレンジしていただけると

うれしいです。

ボリュームがかなりあったので、ご家族にお持ち帰りされる方もいらっしゃり、とてもアットホームでした。

ご参加いただいたマダムの方々、ありがとうございました。

 

狛江市料理教室集合写真

また狛江市役所の職員の方々、お世話になりました!

ありがとうございました。

2016.8.9UP!【タイに出張してきました!】

投稿日: カテゴリー: ブログ

【タイに弾丸出張してきました!】

今回の出張の目的は、食材の調達もありますが、別件で出かけていました。

ほとんどの時間を別件に充てていたので、あまりゆっくり仕入れをする時間は

持てませんでしたが、空き時間に市場に行ってウロウロしてきました。

タイ市場果物野菜 タイ市場魚 タイ市場ハーブ

バンコクの中では大きい市場のクローントゥーイマーケットです。

食べ物だったら何でもそろいます。

しかもほぼタイ人しかいません!

カタコトというか、タイ語の食材をいくらか知っていて良かったです。

じゃないと通じない・・・・

日本人がいることがおそらく珍しいのだと思いますが、みなさん優しかったです。

日本よりももしかしたら暑くないかも・・・と帰ってきたら梅雨明けしていた東京に戻って感じました。

水上マーケットのほうが、観光的には楽しいのですけど、

現地の人が集まるところに出向いてみるのも楽しいです。

ただお1人様はあまり慣れていない方はおススメしないので、お友達や詳しい方と一緒にというのが

良いかもしれないです。

活気があって、騒がしくて、ごちゃごちゃしていて、エネルギッシュな市場でした。

2016.7.2UP!【タン・ハー@いちょう団地訪問日記】

投稿日: カテゴリー: ブログ

【THANH HA@いちょう団地へ】

仕入先のタン・ハーに行ってきました。

Pont D’orの事務所からだととても遠いです・・・・小田急線で高座渋谷駅へ。

歩いて15分くらいでしょうか。

途中、林みたいなところを通ると、OKスーパーが見えてきます。

その辺りから、とにかくスクーターに乗ったベトナム人がたくさん通り過ごしていきます。

そして段々とベトナム語が聞こえてきます。

いちょう団地の中に入って数分歩くと、保育園の隣にポツンと『タン・ハー』

タンハー外観

「うーん、、、、これ開店中なの?閉まっているの?」

とりあえず、ドアの隙間から入店。

入るとスタッフのベトナム人女性が4人いました!

「いらっしゃいませ~」とぎこちない日本語で迎えていただき。

 

タンハー入口

あーそうそう、この感じ!

神様がたくさんの神棚。神様はタバコも吸うみたいですね!

 

右手はこんな感じ。

「家なの?どこからどこが売り物なの?」

IMG_0012 IMG_0011

って、思うかもしれないんですけど、

これは全て売り物。

もし私物であってもほしいという人がいたら売るのがベトナム人!

 

壁掛け時計が元祖テクノカットの「コボちゃん」・・・・・!!!!

歯磨き粉とか、デオドラント系とかがガラスケースに売られています。

 

そして、中に入ると真四角な建物の中に、たーーーくさんの食材たちが。

 

IMG_0002 IMG_0003 IMG_0004 IMG_0008

 

すこーしだけ、タイ食材も混ざっていますが、基本はベトナム食材。

日本人が買いに来ることを想定していないので、日本語は一切ありません。

「いらっしゃいませ~」と言われてからは、女性4人はベトナム語でおしゃべり。

 

そうそうそうそう!!!

このベトナムの感じ!懐かしい!!!!

日本においても、やはり商店は女性のお仕事なんだなぁとつくづく。。ベトナム人の女性は働き者!

ちなみに帰り道、近くのセブンイレブンのイートインスペースでお茶しているベトナム人男性3人を目撃。

あぁ、やっぱり、日本でも、ベトナム人男性てやつは・・・・

 

暑かったので、せっかくなので、アイスコーヒー飲みました。

IMG_0007

ベトナムやタイだとこんな感じでクラッシュアイスなんです。

だから冷たくなるのも早くていいんです。

この写真のほかに、ハーブも売っています。

フォーに欠かせないノコギリコリアンダーやミントなどたくさん売っています。

あとはお肉とかも。

 

イートインもできるので、時間に余裕がある方は、いろいろ食べてみるのもありかもですね。

今回は仕入れやら卸契約やらで訪れたので、大量購入していたのですが、

お店のおばちゃんがとても不思議そうにしていました。。。。

「ねぇ、もしかしてベトナム人と結婚したの?だからお家でベトナム料理作るの?この材料でフォー作るの?」

根掘り葉掘りとはこういうこと。

とりあえず、ベトナム人男性と結婚はしていないことだけきっぱり断言しておきました。

 

手配が全部終わったので、お店をあとにすることに。

帰り道もひたすらベトナム人に会いました。

リトルベトナムですね。

 

荷物重いなぁとボーっとして歩いていたら、いちょう団地の標識!!!!!!!!

なんと、、、

IMG_0013

6か国語対応!!!!

インターナショナル過ぎる。

Pont D’orがある渋谷区神宮前よりもよっぽどインターナショナルですね、これは。

西日を横目に、楽しいカオスないちょう団地を後にしました。

 

2016. 6. 17UP!【Thaisense.jpのレセプションに出席しました】

投稿日: カテゴリー: ブログ

【Thaisense.jpのレセプション】

伊藤忠商事さんが、統括して、タイ大使館も協賛しているのですが、

タイの人気アパレルブランドが6月16~30日までPopupショップを出店しています。

東京は原宿ラフォーレ、渋谷PARCO、kikunobu、新宿ルミネなど複数店で同時開催であります!

タイのポップカルチャーを知れるとてもいい機会です。

料理だけでなく、アパレルファッションやコスメなどもこれからどんどん日本で人気になっていくと思います。

昨日は、レセプションがラフォーレ原宿であったので、タイ料理のモモコ先生と一緒に参加してきました。

IMG_2020

真ん中は、issueというブランドのデザイナーのRojさん。

とっても物腰が柔らかく優しい方でした。

13ブランドそれぞれ個性があり、可愛い洋服もたくさんで目移りしちゃうかんじです。

ヨーロッパのコレクションやNYコレクションとはまた違った可愛さのあるお洋服たちでした。

ビールはもちろんシンハービア!!

タイのアパレルブランドこれから注目です!

2016. 6. 17UP!【米粉倶楽部の部員になりました】

投稿日: カテゴリー: お知らせ

【米粉倶楽部の部員になりました!】

FOOD ACTION NIPPONの推進パートナーに加盟したと同時に、

米粉倶楽部にも加入手続きしていました。

本日より正式に部員となりました。

詳しくはこちらから。

米粉は、エスニック料理には欠かせないレシピの1つです。

粉系の食べ物はほとんど米粉で作ります。

お米の生産地によって、お米の性質が異なるので仕上がりが変化するのも面白いです。

レッスンで利用するのは、日本米、タイ米、ベトナム米、中国米の米粉。

色々な米粉を比べて料理に使ってみるという贅沢使いです。

日本のお米はとにかくもちもちしていて、噛めば噛むほど甘さがでるので、

何もなくても美味しいのが魅力です。

2016. 6. 10UP!【FOOD ACTION NIPPONの推進パートナーに認定されました

投稿日: カテゴリー: お知らせ, ブログ

【FOOT ACTION NIPPONの推進パートナーに加盟しました】

近年社会問題となっている「日本の食」。

地産地消や食品ロス、食料自給率の低下、農業人口と高齢化などなど、

人が生きていくために不可欠な「食」は、様々な問題に直面しています。

料理教室というまさしく「食」に関わる事業を行っているPont D’orは、この度FOOD ACTION NIPPONの推進パートナー団体と

なり、日々のレッスンなどの活動を通じて、少しでも推進していけたらと思っています。

Food Action Nippon

具体的にレッスンなどでどのようなことを行っていくのか??

  • 旬の野菜を味わう
  • バランス良く食べる
  • 残さず食べる
  • 様々な取り組みを応援する

これは、FOOT ACTION NIPPONの5つのアクションに出ているものです。

旬の野菜をバランスよく、残さず食べることをレッスンを通して推進していきます。

そして様々な取り組み、例えば米粉の普及も推進していきます。

エスニック料理は米粉をつかうレシピもたくさんあるので、皆様にレッスンを通してお伝えしていきます。

 

FANパンフIMG_1983IMG_1984